初めての車購入に気を付けたい事

初めての車の購入

 

初めて車を購入する方で若い方10代になります。社会経験が乏しく、ディーラーのなすがままになる事でしょう。

 

最近は、今日契約しないと値引きが出来ないなどと営業してくる担当者がいる様です。

 

そして、中々値引き交渉に持ち込めないのが現実です。

 

特に、はじめて車を買う時に中古車を選ぶと営業担当者のテクニックに若い人は勝てません。

 

必ず、一人で決断しないで、親・兄弟・友達などにその場で相談をして車の購入をあせらない事が鉄則です。

 

また、複数のディーラーに足を運ぶのが重要なポイントになります。

 

親や友達に付き添ってもらってもいいでしょう。その方が頼もしいです。

 

10代の若い内は、高価な新車じゃなく新古車や中古車を選んだ方が生活的にゆとりができます。

 

車の運転初心者が注意するポイント TOP